A chemist holding a Syrris Asia Flow chemistry glass chip

Award-winning chemistry technology

Syrrisは、フローケミストリー、バッチ式反応釜システム、スケールアップシステムで世界をリードしています。Syrris製品は、世界中の研究室でプロセス開発、創薬化学、反応熱量測定、結晶化、スケールアップなど、広範囲のアプリケーション用に利用されています。

Syrris – Making more chemistry possible

業界をリードするバッチ、フロー、反応熱量測定、プロセススケールアップ化学のシステムをご提案いたします。

A photograph of 2 Syrris Atlas HD automated chemistry reactors on a dark background

Atlas HD 製品紹介

アトラスHDでは、完全自動化による高度な反応制御が可能で、再現性のある結果が得られます。

高性能な自動化ソフトウェアにより、化学者は複雑なマルチステップ反応でも、すべての反応パラメータは自動制御され、さらに既存の実験装置をシステム構成に加えた自動化も可能です。モジュラー設計により、Atlas HDはシンプルなジャケット反応釜として、さらに結晶化、反応熱量測定にも利用する事ができます。

1台のAtlas HDは、50 mLから5 Lまでの幅広い反応容器に対応し、200 barまでの圧力反応やマイナス90℃~+250℃の運転温度をカバーできるジャケット付き反応器システムです。皆様の研究室における全ての化学反応実験にご活用下さい。

21世紀の環境保護や経済、健康面の問題解決に影響を与えるような製品の開発に、情熱を注いでいます。”

Mark Gilligan, CEO & Group Chairman
Mark Gilligan, CEO & Group Chairman of Syrris and Blacktrace
Syrris - Quantum Dots with Asia

Application solutions for chemistry

Syrrisの目的は、化学者や化学エンジニアの問題を解決するようなシステムを提供する事で、化学者である皆様の可能性をより発揮していただけるようにすることです。フローケミストリーからナノ粒子の合成、結晶化、プロセス開発まで、私たちが適切な解決策へ導きたいと考えています。

Syrris in numbers

40
代理店

世界中のお客様に対応

350
論文

Syrrisのシステムを使用し、350編以上の論文が発表

1000s
ユーザー

1000を超える企業や教育機関がお客様